PROFILE

一色紅縁(いっしき べにほ)

名古屋・岐阜・東京を中心に占い師として活躍中です

運気の流れに開運法を組み込んで 独自の鑑定を致します

 

孤独な経営者やリーダー

現代社会の絡み合った人間関係に疲れたあなた

そして許される恋も許されない恋にも悩める全ての人達

 

どんなお悩みもあなたの味方になり全力で応援します

 

 

☆金融・飲食・会社経営・美容など多くの職業経験あり

恋愛カウンセラー

 

。。。。。。。。。。。。。。。

 

カウンセリング

ご相談内容により組み合わせて鑑定します

ごあいさつ

はじめまして

 

一色紅縁です

 

 

 

"占い師になりなさい"


その声は突然目の前に現れた何かから聞こえてきました

『その時 』ワタクシは
顧客にアポイントの電話をかけようと受話器を取った瞬間で そのまま受話器を戻しました




幼い頃から現実的な女の子でした
ワタクシと占いの出会いは神社のおみくじではなかったかと思う

言葉も難しいし 末吉とかハッキリしない結果だったような

みんなに自慢できない結果にガッカリしてたと思う


ティーンの頃は 人並みに雑誌の星占い欄を見ることはありましたが

教室でタロットカードをめくっている女子達を割と冷めた目で見ていたと思う


 

 


では、今の声は誰?

聞こえたよね?
このオフィス ワタクシ一人だし・・・

ところで占い師って何さ?


疑問はその場で解決したいので そのままパソコンで検索してみる

いやいや、霊感占いって書いてあるし怪しさ満載だし

この人本当にベールをかぶって水晶に手をあててるし

一枚の写真の情報量の多さに戸惑いMAXとなる

ムリ!?

ムリでしょ!!

いやコスプレは案外好きかも…
これはコスプレか??

 

占う種類も色々・・・
教えてる人もいる

ま、経験してみないとわかんないし
近くの占い師さんに鑑定予約のメールを入れてみた

 

 

そして、人生初の占い体験に行くことになった

目の前に現れた占い師と名乗る人は 普通の格好だったので 拍子抜けしたのを覚えています
 

 

そこで占ってもらった結果は

ワタクシは占い師に向いている運命を持っていること
いま 来るべき時だったこと

そして ぜひ学ぶべきだと伝えられた

 


いやいや これ新手の習い事ビジネスでしょ?
調子良すぎな結果だよね



そこで手相を観るというので手を向けると  なんと自身の手相の線が目の前で増えていくではないか!!

ちょっとしたイリュージョンを目の当たりにする

あ…

やられた

おもしろい!!

占い師かマジシャンかわからないけど、おもしろいから習ってみよっかな?

(見える結果は信じるタイプ)




と思い始めたころ 

そこへたまたま占い会社のスカウトの方が書類を取りに来たの

そして目の前の占い師さんと ワタクシの命盤を見て話してる
 

(おーい 個人情報だよ)


その人は おもむろにタロットカードをワタクシに翳し一枚引いた

 

 

[ソードのナイト]

 

 

そして一言「我が社に所属しませんか?」


えええっーー!!!

 

占い師になるの?

 

 

現実的に無理!!無理無理!!!

 

今の会社は順調だし 自由だし 一緒にやってる友人になんて言えばいいの?


 

だけど ここに来たのは何かのご縁があったかも?

かと言って占いは信じてないし!

仕事にして生活できるのか??

 



元々 極端な思考のワタクシ

普通は会社をやりながら学んだり 趣味的に占っていきながら

経験を積むという思考になるのでしょうが 

仕事を辞めて占い師になるものだと考えてしまったのね

 

 

 

でも これってチャンスかもしれない

冒険好きな性格も手伝って 一日だけ悩んで占い師に転職することにしちゃいました

軽いよね

たった一日で怒涛の展開となってしまった

 

 

一緒に仕事をしていた友人にはカウンセリングの勉強を深めたいので仕事を辞めたいと伝えました

ショックだったようですが能力のある人だったので 気持ちよく了解してくれました

さすがに占い師になりたいからとは言えなかったです

 

 

 

なんの予定もなく仕事を辞めてしまったので 学ぶ時間はたっぷりありました

それからは 多くの先生に師事しました

実際には地味な勉強で なかなか頭に入らないけど 

学んでないのに規則性を知っていたりする場合もありました

前世の記憶らしいですが 三代前は中国の占い師だったそうです

以前のワタクシなら絶対に信じない言葉ですが いまなら強ち間違ってないと思ったりしています

 


 

初学者のうちから対面鑑定を始めていました

占いには法則があって《占者に解決できないクライアントは来ない》と言われたことも後押ししてくれました

今のワタクシの技量にあったお客さまが来てくださるはず

できる占術をフルに使って占ったのを覚えています

 

 

占い師はカウンセラーのように相手の気付きを待たなくて良いし こちらから発信できる

それにワタクシの意見を言う必要もなく占った結果をお話しすればよい

 

 

案外 占い師って合ってるかも…

 

 

そして 自分のスタイルが出来上がっていく

 

 

*言いっぱなしにはしないで開運の道を一緒に探る

*どんな内容でも目の前の人の味方になる

*許可がもらえれば 成功体験を共有する

 

 

恋愛カウンセラーとコーチをしていたので 占い師らしくはないかもしれませんが

これが一色紅縁スタイル

 

 

あの声の日から8年目になります

 

今では新規のお客さまは ほぼ御紹介となり

 

対面鑑定も年間2000件は超えています

 

 

ご来店されるお客さまの年齢も職業も鑑定内容もさまざまで どんな角度から相談がくるのか毎日緊張を楽しんでいます

これからも知識を深めて 今より前に進むお手伝いをしたいと心から願っております

 

 

開運トリ 一色紅縁オフィスで あなたをお待ちしております

一色紅縁